ケムトレイル911の嘘をくずせ

童子丸 開
「WTC(世界貿易センター)ビル崩壊」の徹底究明―破綻した米国政府の「9・11」公式説

SOBAさんバーナー 明治天皇 坂本竜馬 勝海舟 伊藤博文 西郷隆盛 大熊重信 高杉晋作 桂小五郎 大久保利通が一緒に写っている写真

共謀罪と治安管理社会 ZAKIさんの「共謀罪」プロテストソング
SOBAバーナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

残業代不払い法の、あの柳沢厚労省が今度は「少子化は女性がわがままで産まないから」みたいな発言、その後あの占いの細木数子が、(笑)バナー 女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑) 残業代不払い法の、あの柳沢厚労省が今度は「少子化は女性がわがままで産まないから」みたいな発言、その後あの占いの細木数子が、(笑)バナー

↓最重要バナー、このバナーが広まらないようなら間違いなく我々は負けるだろう

小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー

愚民党文芸BLOG 全ジャンル一覧 >本・雑誌・コミック 検索 愚民党文芸 【政権交代】検索 愚民党文芸 【日本政治】検索

無料ホームページ ブログ(blog)
愚民党文芸BLOG 【エネルギーの転換を! 原発やめよう! 子供を守ろう!TPP断固反対!】
●掲示板とブログの連動、インターネット自由民権運動で、共謀罪を廃案へ
200411<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>200412
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
改革ファシズムを止めるブロガー同盟に
参加しました。

2005年9・11総選挙でおらが住む神奈川では直接選挙区で
野党の議席が敗戦後、はじめてゼロになりました。

小泉自民党の議席圧倒勝利は、マスメディアのファシズム的小泉翼賛
宣伝の成果でもあります。
しかし全国投票数においては、反小泉が上回っております。

小選挙区制度はアメリカUSAの代理人である
小沢一郎が導入いたしました。
民主党岡田も国際金融動物の代理人でありました。

あまりにもできすぎたレースとゲームプレイヤーたち・・・

日本は今後、どうなるのでしょうか?

日程に上った憲法改正で、自衛隊は「国際社会への奉仕」で
ますますアメリカ軍の下請け機関になります。

アメリカ・日本支配層は
「米軍原子空母の母港化」へと横須賀は強行されてしまうのでしょうか?

日本列島はアメリカ軍の空母基地列島へと変貌していくのでしょうか?

心配です。

今、小泉自民公明党の検証が必要であります。













「世に倦む日日」
http://critic2.exblog.jp/


STOP THE KOIZUMI - 改革ファシズムを止めるブロガー同盟
http://nokoizumi.exblog.jp/


「小泉改革」の政治に抵抗し抗議するブロガーのネットワークを呼びかけたい。と思ったのだが、それでは一体何をやればいいのか。思い返せば、私には政治の経験が全く無い。地域での身近な署名活動みたいなものさえ参加したことがなく、あらためて自分が政治的な組織や運動とは縁の遠い存在であることを思い知らされた。仕方なく、何かネットで提案して実行できるアクションはないかと考え、とりあえず反小泉のバナーを作って貼り付けることを呼びかけてみようと思い立った。プリミティブだが、動きが広まれば面白いアクティビティになるのではないか。善は急げで、拠点となるブログを一個別に作ってみた。全てはBlogでなければならない。HPでは駄目だ。ここを反小泉のバナーの収集、展示、配布の基地とし活用し、ユニークな画像やバナーをストックする。バナーを貼ったブロガーにはTBで連絡してもらい、トップページに運動に参加したブロガーの名前とブログ名を載せ連ねて行く。

バナー基地の中にサンプルを試作したので、ご覧になっていただいてご意見を頂戴したい。と言うより、願わくば、どなたかデザインに堪能なブロガーの方にヘルプしてもらいたいのだ。残念ながら、私にはデザインの素養と技術がない。必要なツールも持っていない。誰かPhotoShopに手慣れた人にメイクセンスな「STOP THE KOIZUMI」のGIF素材をクリエイトして欲しいのである。一枚のバナーの製作にも才能と技量が要る。アートでルックスグッドでコンビニエントなバナーでなければ、人はそれをわざわざ貼るところまで到らない。誰かサポートしてくれる人はいないだろうか。アイディアとスキルを提供してくれる人が欲しい。目標を共有して共同する仲間が必要だ。理論は一人でできるけれど、運動は一人ではできない。市民運動家のとくらさんや現役政治活動家のカッシーニから助言と支援を得たい。理論は頭と口を動かせばできるけれど、運動は手と足を動かさないとできない。

「STOP THE KOIZUMI」のキャッチコピーは、ある年齢以上の方はすぐにピンと来るだろうけれど、35年前の革新都知事の政治史からヒントと着想を得た。当時の長期独裁政権であった自民党佐藤政権に対するアンチシンボル。美濃部亮吉は戦後民主主義の代表的知識人の一人であり、また革新共同のシンボルでもあった。社民党と共産党の合同を主張する立場からのメッセージとして、このキャッチコピーをもう一度歴史の中から掘り起こして、蘇生させ、再活用したいという意図が私にはある。さらに言えば、戦後民主主義の概念、そして「革新」という言葉、二十年間の反動側の攻勢と左翼の自堕落によって貶められ、傷つけられ、汚泥で塗り固められてしまった二つの失墜したシンボルを、私は私の力でクレンジングしてピカピカなものにリニューアルできないかと思っていて、また、それに成功すれば、新自由主義革命に対する有効な政治的カウンターになるだろうと考えているのだ。

反小泉のブログ運動を首尾よくラウンチさせてモメンタムを作るためには、上の話とは矛盾するのだが、数の多い右翼のブロガーと共闘する可能性を考える必要がある。反小泉、反「改革ファシズム」の政治運動は、まさに日本主義(ナショナリズム)の運動であり、前に書いたように新しい尊皇攘夷運動である。これは米国による植民地支配の危機から日本の国富を防衛する運動だ。新自由主義の名の米国の侵略支配に対する迎撃行動に他ならない。だからその一点で右翼と組める。ブログに一日一万人が訪れていた二週間前、アクセス解析は西尾幹ニの掲示板からの大量の来訪者を捕捉していた。これまでブログに来襲する右翼と言えば、専ら2ちゃん経由の定点観測とか嫌がらせ目的が主だったが、郵政民営化反対の議論を展開し始めてからは攻撃目的以外の右翼の来訪も増えている。国を守るのに右も左もないのだ。敵は植民地化を狙う米ブッシュ政権と傀儡の小泉政権ではないか。

ゲバラと三島由紀夫のサンプルを並べてみたのはそういう理由と目的からであり、反小泉(反「改革ファシズム」)のブログ・プロテスト運動を、左右の壁を越えて極大化できないものかという希望があるからである。先の選挙では二つの新党と社民共産が共闘することはなく、郵政民営化反対で一致結束することなく、結局バラバラに戦っていた。政治的にはナンセンスの極致だ。組まなきゃいけない。反小泉で共闘して、小泉政権を倒した後で思う存分に殴り合えばよいのだ。運動を広げ、ネットの言論が力を持つこと。マスコミが無視できない言論のパワーをブロガー同盟が持つこと。それができれば政治は変わる。反小泉を標榜しながら結局はマスコミに寄生して、マスコミに媚を売っている「反体制知識人」を私は信用しない。言論の拠点はネットにこそ築くべきなのだ。そしてそれが一番困難なことであり、一番やらなければならない必須の課題なのだ。一刻も早く米国のブログ市民の水準に達する必要がある。

共闘しよう。皆様からのアドバイスとサポートと、そしてエンドースメントが欲しい。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本売国党さん
コメントありがとうございました。
2005/10/18(火) 12:25:10 | URL | 愚民党 #-[ 編集]
おもしろそうなブログですね。
こちらも覗かれてネタにされれば
よろしいかと

日本売国党
http://baikokudo.fc2web.com/
2005/10/12(水) 23:49:14 | URL | 売国党員 #hnDvgML6[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gumin.blog2.fc2.com/tb.php/64-33c46f65
この記事へのトラックバック
 テサロニケは、「世に倦む日日」のエントリーで「英語ファシズム」とか書きながら、
2006/01/21(土) 10:21:48 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 エントリー、「反小泉ブロガー同盟主催「輝け、小泉迷言大賞」(企画案)に賛同の挨
2006/01/17(火) 18:54:13 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 最初に、なにはともあれ皆さん明けましておめでとうございます。 さっそく本題に入
2006/01/03(火) 11:39:55 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 後出しじゃんけんで御託を並べるのは政治漫談としては面白いだろうと思う。しかし、
2005/12/29(木) 11:34:22 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 今朝、「東京新聞が今まで大マスコミが隠しつづけてきた“真実”を報道した!(森田
2005/12/27(火) 22:07:00 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 反小泉ブロガー同盟の仲間の「とりあえず」さんの所で、面白いバナーを見つけました
2005/12/25(日) 10:05:51 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
 言いたいことを言えずに押し殺して生きている人は多い。これを読んでいるあなたが「
2005/12/18(日) 03:58:16 | 愛を知らなければ
 僕は今日の「STOP the KOIZUMI」同盟の「トラックバックセンターについてのお知らせ」を見て、悲しくなりました。どうしてこんなことになるのか僕には理解できません。僕のブログの名前も、賛同ブログリストから消されてしまったようです。こんなことはいい加減なことで
2005/11/12(土) 02:56:45 | Keep the Red Flag
STOP THE KOIZUMI - 改革ファシズムを止めるブロガー同盟改革ファシズムを止めるブロガー同盟に賛同します。あまり政治的なブログにはしたくなかったのですが憲法改悪には絶対反対の立場であり二度と戦争を起こしたくない私としては今の政治状況を黙って見ているわけには
2005/11/05(土) 13:33:14 | Jovanniの"雨ニモマケズ"
GHQ占領政策、受け売りの「戦後民主主義」ブログ炎上中 
2005/10/28(金) 08:20:06 | 言語学研究室日誌
コイズミウソツキドロボウ政権悪徳政治4年の総決算?小泉は「小さい政府」と言いながら増税・国民負担増・給付削減を押し付けてきた?小泉は「改革」と言いながら既得権益を国民の目の届かない私企業に移してきた?小泉はすでに10年前から米国政府・資本の郵政民営化要求を
2005/10/26(水) 15:37:32 | エクソダス2005《脱米救国》国民運動
 「小泉改革」の政治に抵抗し抗議するブロガーのネットワークを呼びかけたい。と世に倦む日日が表明されてから、もうじき2週間。最初、世に倦む日日にいつもTBされているブログの方々の参加表明が多くみられましたが、最近、少しずつ増えている参加表明は、私がこれまで
2005/10/17(月) 22:40:11 | とくらBlog
今度の総選挙で与党小泉政権は衆院で三分の二超の議席を占め、さらに野党民主党の翼賛転向を得て、フリーハンドで新自由主義革命を推進する合法的政治権力を得た。小泉首相と竹中平蔵はこの「構造改革の神聖権力」で、新自由主義が目的とする日本国内の二極化をさらに徹底さ
2005/10/11(火) 23:39:28 | 世に倦む日日
このエントリーの前に、既に世に倦む日々で提案されている反小泉ブロガー同盟に賛同をコメントした事を報告しておく。イラク派兵違憲裁判の会・静岡としては8日に街宣、14日に第5回口頭弁論とフィジカルな活動が...
2005/10/11(火) 19:54:53 | Looking for Mr.Goodbar
「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」も本日現在で参加70ブログを数え、誠に慶賀の至りであります。これが多いのか少ないかっていう問題はさておき、取りあえずこういう動きがあるってことを世間に知らしめた意味は大きいと思います。
2005/10/11(火) 11:07:23 | 非国際人養成講座
!2改革ファシズムを止めろ。郵政民営化は、あらゆる改革ファシズムにつながる本丸。 大手ブログプロバイダーは前回衆院選のとき、自民党に招かれ、キャツラの走狗となった。そして糞ガキが投票し、コイズミが大勝し
2005/10/10(月) 16:32:39 | 反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(美は乱調にあり)
TBでエンドースメントのメッセージを送ってくれたブロガーの皆様に心から感謝の言葉を送りたい。読みながら思ったのは、志(こころざし)を持った優秀な人たちが何人も何人もいるなあということで、日本もまだ捨てたものではないことを考えさせられた。メッセージひとつひ
2005/10/09(日) 21:49:25 | 世に倦む日日
 掲示板で見つけた言葉で実にうまいことを言うと思った。 反小泉3450万人が、ワ
2005/10/09(日) 18:48:13 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。